晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

【ぬいぐるみ旅】しろたんと一緒に鹿児島旅どうでしょう。新幹線みずほ4時間編

女性の一人旅に鹿児島はどうでしょうか。
鹿児島は、美味しい食べものと、自然と温泉があふれる、西郷どん篤姫の故郷です。

という、
いかにもブログらしい書きはじめをしましたが、2泊3日で鹿児島に行ってきました。
もう鹿児島に行くのは3度目でして、特に何もしなかったです。
以前に種子島にも行ったことがあります。
それは、またいずれどこかで気が向いたときにブログに書きたいです。

旅の行程
新大阪駅から鹿児島中央駅まで新幹線で4時間。
きっぷは早得で購入すると安くなります。
www.jr-odekake.net

\新幹線N700系みずほ/
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004184643j:plain

わずかに青い車体に、上品な金と濃い青が映えます。
今回の旅には同伴者として、しろたんが来てくれました。

しろたん
sirotan.fun
たてごとあざらしのマスコットで、ふわふわかわいいぬいぐるみです。

マザーガーデン

二重しろたんキーホルダーで手乗りサイズです。
カバンにも入れやすく、今回の旅でも活躍していただけるかな。

\でん/
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004184709j:plain

どや顔されても困るので、定刻通りに出発するためにもさっさと乗ります。
8両編成で車内は4列シートで広々してます。
座席も木を使っており、落ち着いた色です。

\景色が飛ぶようだ/
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004185135j:plain

トンネルが多いので特に何もすることなく、
食事をしてから本を読もうとしたら、下を向いて酔いそうになったので寝てました。
三半規管弱い・・・。
ぼんやりと景色を眺めていたら
姫路駅から姫路城が見えました。
思った以上に白すぎで、目立ってましたよ。
在来線でも行ける距離なので、姫路へ日帰り旅してみたいですね。
そしてドクターイエローのようなものと、すれ違ったような・・・。
新幹線にWi-Fiがついているので、ネットもある程度できました。
ネットも万能じゃないし、本が読めない4時間は長かったです。

4時間かけて到着しました。
鹿児島市内の交通は、市電とバスが充実してます。
市電で繁華街の天文館へ。
アーケードになっているので雨でも安心ですね。
大きな工事がされているので、また商業施設ができるのでしょうか。
いろいろ見て回りました。
・・・
あれ、同じところをぐるぐる回っているような・・・。
・・・迷子になりました。
いつものことなので、地図を見ながら脱出しましたよ。がんばった。

いたるところに顔出しパネルがありました。
左上の武士は小松帯刀大久保利通か。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004184754j:plain

左上の武士はどこから出てきているのか。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004184809j:plain

宇宙情報館もありました。
見た目のインパクトが大きい。中に入ればよかったですね。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004185202j:plain

ホテルは食事なしプランなので、夕食も天文館でとりました。
\ゆずのかおり黒豚そば/
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004185343j:plain

\あつあつ焼きたてドーナツ/
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191004184825j:plain

ホテルでは天然温泉を楽しみました。
温泉から桜島が一望できるらしいけど、夜なので何も見えない・・・。
今回は楽天トラベルから予約しました。
金額の半分はポイントで支払いですw


ホテルのみや、新幹線とホテルがセットになった個人旅行も充実してます。


部屋はシティビューで、鹿児島中央駅の観覧車が見えましたよ。
山の斜面にも家が建ち、それでいて自然が豊かで温泉があって火山がある。
歴史も伝統もあり、独自の文化もある。銅像がたくさんある。
もちろん、おいしい食べ物もある。
いいところですよ鹿児島。
奈良県民がどうして遠路はるばる、鹿児島まで行くんでしょうか。
それだけの魅力があるんだろうなー・・・。

明日につづく