晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

自己嫌悪からの許し「ウルトラマンタイガ」第21話 地球の友人

今週のウルトラマンタイガ、霧崎さん・・・。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191007215322j:plain

第21話 地球の友人

www.youtube.com

m-78.jp

ストーリー

ついに、ヒロユキに後輩ができた!? 
E.G.I.S.に入社したいとやってきた青年・田崎修。
その意気込みに試験採用としてメンバーに加えることとなったが、
宇宙人に対して過敏な反応を見せる彼に不安を覚えるヒロユキたち。
実は田崎の後ろには霧崎の影があったのだ…。
そんな中、ゴース星人がパンドンと共に現れる。
彼らの思いに、ヒロユキや田崎はどう応えるのか!?
(公式ページより)
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191123102704j:plain

感想

修が面接時に、見た目について「偏見の目で見られる辛さは分かる」と話した。
捕まえた宇宙人に「宇宙人なんてみんな同じだ」と切り捨てる。

母親を宇宙人(ゼットンを動かしたのは宇宙人という噂がある)により傷つけられ、
宇宙人を嫌う修は、霧崎にそそのかされる。

ゼットン大暴れの裏でこんなことがあったとは(確かに宇宙人が動かしてますねえ)
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

無実のゴース星人を電磁棒でボコボコにしてしまう。
「なにピヨピヨほざいてるんだよ!地球の言葉を使え!」
外見で判断されたくないのに、「見た目が違う、言葉が違う」と切り捨てる。
修は自分自身が嫌いで、自分と同じものを憎む。
同じ悩みを理解ではなく排除している。

「だからこれは暴力じゃない!治安維持だ!」
母を助けるために宇宙人を憎しみで排除しようとする修と、
ゴース星人を助けるために地球人への憎しみで暴走するパンドン
憎しみは憎しみを生む。
やっていることは、修とパンドンは同じ。
暴力や武力を治安維持だと言えば、なんでも許される。違う。

パンドンに悪意はない!止めてくれ!頼む!」
「母さんがなにか悪いことしたのか?止めてくれ!頼む」
ゴース星人と、母が傷ついたときの修は同じだった。

修は自らの否を認めて謝ろうとするが、ゴース星人は修を許す。
ボコボコにされても、パンドンを倒されても、怒ったり恨んだりしない。
憎しみは憎しみを生む。
ひどいことをしてしまったと後悔する修に、許しを与えた。
www.counselingservice.jp

ゴース星人は地球で平和に暮らしたいと願っている。
怪獣パンドンから親と慕われ、地底ミサイルを保有する。
世界の国が武力を備えるように、ゴース星人も武器を持っている。
平和を維持するための武力と許し。
相反する意志があった。

ボイスドラマ

今週からフーマ編。
長編はトライスクワッドが出会うまでの重い過去。
短編は3人がわちゃわちゃしてる。
ワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪
www.youtube.com

ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ

今ごろになってしまいました。
毎週日曜日にYouTube限定無料放送。各話5分もない。
いままでの歴代ウルトラマンたちが悪に立ち向かい、
捕らわれのウルトラウーマングリージョを助けられるのか。
m-78.jp

www.youtube.com

今週の霧崎さん

先週お休みだった分、今週は大暴れです。
今週の文化活動は、ジグソーパズル(の説明)。
バラバラなピースが合わさると ひとつの絵になる。
まさにこの宇宙を表す すばらしい発明だ。

人の心をもてあそび、破壊する。
霧崎のパズルが完成するとき、
タイガとヒロユキはどうなるのか。
トレギアああああああ