晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

散文集

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

本日は、散文集です。
画像はフリー素材です。

友達

友達に嫌われたことはありますかと聞かれたら
「ある」と即答する

恋人と別れたことはありますかと聞かれたら
「ある」と即答する

おせっかいと無知の果てはありますかと聞かれたら
「ある」と即答する

チョコレートは
冷たい石になってしまった
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200108101815j:plain

冬の風

雪の降る冬の風が冷たいと思うように、
心が痛い。
その痛みは何度も手当てしても理解しても、
温泉のように湧いてくる。
自分自身を信じられず、
他人が怖いのだったら、
ひとりでいかに生きていくか考える。
うわべだけの関係はいつか消えてしまう。
裏切らないものがほしい。
雪もよせつけない冷たい乾燥した風のように、
心が痛いんだ。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20191224182028j:plain

お悩み相談

Aさんの回答
女の子が好むようなものが好きであっても、キミは男なんだ。
外も中の性もどうがんばっても、女の要素がつかめないんだろ。
生理のことは知識として分かるけど、実際に血を流したことはないんだし。
立ち上がったときに大量に出る血で、もらしたかもしれない恐怖を味わうことはないんだし。
どうがんばっても、キミは男であり、女にはなれないよ。
かといってキミは男を好きになるほど器用ではないんだろ。
得られない物を悔やむより、男を続ける方に専念しようよ。

Bさんの回答
男なのに女になりたいけど迷っているんだね。
今あるものが気に入らないなら、どうしたらいいのか。
どっちつかずな自分を辞めることもできず、もがくことしかできない。
男を楽しむことができず、女になることもできず、か。
性別ってそんなに大切なのかな。
ないものねだりの中途半端な存在を、男か女かと決めつけて何が楽しいんだ。
キミはキミの中にいる男と女の両方を、受け入れられるときを待つしかないんだ。
現実を見てあきらめるんじゃなくて、受け入れるんだ。
キミはどうあがいてもキミだ。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200108101855j:plain

気持ち悪さ。その後

突然の痛み
違和感
気持ち悪さ
来たるべきときが来たにすぎない

目覚める
起き上がる
食事をする
そうやって人間をとりもどす
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200104130947j:plain

ホットケーキ

ホットケーキをつくるのは楽しいね。
メープルシロップをかけすぎたと笑う。
なんでもない時間が楽しくてかなしい。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200108101930j:plain



書いた感想

ブログを始めて1か月ほどたった10月ごろに書いたもので、
メモ帳に保存していたのを出しました。

現状

ゆっくりだらだら簿記の勉強してたら、危機的状況になってしまいました。
全然終わらないよ。2月試験に間に合うのか。ふりきっていくしか。
ということで、
試験が終わるまで、ブログが薄味になると思います。
毎日更新は続けたいです。