晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

マヒシュマティ王国の民よ、王を称えよ。さらに称えよ。「バーフバリ 王の凱旋」

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

日曜日は映画のひとときです。
本日紹介する映画は・・・。

「バーフバリ 王の凱旋」です。

目次

「バーフバリ 王の凱旋」

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200405152728j:plain

www.youtube.com

5分で分かる「バーフバリ伝説誕生」
www.youtube.com

ストーリー

蛮族カーラケーヤとの戦争に勝利してマヒシュマティ王国の王に指名されたアマレンドラ・バーフバリは、
クンタラ王国の王女デーヴァセーナと恋に落ちる。
しかし王位継承争いに敗れた従兄弟バラーラデーヴァは邪悪な策略で彼の王座を奪い、
バーフバリだけでなく生まれたばかりの息子の命まで奪おうとする。
25年後、自らが伝説の王バーフバリの息子であることを知った若者シヴドゥは、
マヘンドラ・バーフバリとして暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。
完全版は日本公開された141分のインターナショナル版よりも26分長い、
本国インドで公開された本編167分の完全版で、
ヒロインのデーヴァセーナが歌い踊る楽曲「かわいいクリシュナ神よ」のシーンなど、
日本初公開のシーンが多数含まれている。

baahubali-movie.com

キャスト

シヴドゥ/王子マヘンドラ・バーフバリ/国王アマレンドラ・バーフバリ:プラバース
バラーラデーヴァ:ラーナー・ダッグバーティ
ディーヴァセーナ:アヌシュカ・シェッティ

スタッフ

監督:S・S・ラージャマウリ
製作:ショーブ・ヤーララガッダ
   プラサード・デービネーニ
原案:V・ビジャエーンドラ・プラサード

2017年製作/141分/インド
完全版:2017年製作/167分
原題:Baahubali 2: The Conclusion
配給:ツイン

感想

広大な土地に大量の人材を投与し、VFXがふんだんに使われた結果、
167分の長い映画が短く感じられるほど、
空前絶後で豪華絢爛で、常識破壊の世界を楽しむことができました。

空前絶後

暴れインド象をカレー粉サファーでいさめるバーフバリ。
何を言ってるか分からないですが、
暴れインド象をカレー粉サファーでいさめるバーフバリなんですよ。

忠誠な奴隷のカッタッパにころされたバーフバリ。
なぜ殺されなければなかったのか。
やがてバーフバリはカッタッパと旅に出ます。

豪華絢爛

普通の男として、デーヴァセーナと出会って恋をします。
なんでもできてしまうバーフバリが、不器用に働いたり知恵を伝授したりします。
正体がバレて、ついに二人は結ばれます。
バーフバリの男のエロスがすごいし、若きデーヴァセーナの妖艶なこと。
白鳥のような優雅な船で歌い踊る姿は、まさに豪華絢爛。

常識破壊

ついに悲劇は起きてしまい、
バーフバリの子シヴドゥは国を離れ、王妃ディーヴァセーナは幽閉されます。
時代は現在に戻り、シヴドゥはバーフバリとして覚せいします。
大人数の中で怒涛のアクション、暴力が繰り広げられます。
国を守るもの、国を亡ぼすものの戦いは、まさに常識破壊。
濃い顔のマッチョでヒゲの男たちが大暴れです。
その混乱の中で、ディーヴァセーナはひとり試練に立ち向かいます。
やがて、この戦いに終止符は打たれるのでしょうか・・・。