晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

奇跡講座「A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)」72週目(最終週) あおむしのいのち

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

水曜日は奇跡講座です。

2020年1月より奇跡講座を続けています。
間違ったことを書いていると思います。指摘してください。


目次

奇跡講座

奇跡のコース「A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)」
http://www.jacim.com/

ワークブックの分冊版
「奇跡のコースのワークを学ぶガイドブック」
yasukokasaki.com

ameblo.jp

あおむしのいのち

今回は虫の写真があるので見たくない方は、
ささっと下にスクロールしてください。
写真も小さくしました。

その日は心身ともにひどく疲れてました。
なんとかJRに乗ってそろそろ鶴橋駅に着くというときに、
右袖に青虫がいることに気づきました。
1センチほどの小さい青虫です。
え・・・。
ええー。( ゚Д゚)

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210529124533j:plain

どうしようかなと思いながら、
電車から降りて近鉄の改札を抜けて、ホームに流れ着きました。
体調も悪いのに、
駅員さんに渡しても意味ないし、
その辺に振り落とすわけにもいかないし、
袖から袋に移すにも小さすぎるし、
どうしよう。

ちょうど電車が来たのでそれに乗って、
大きな駅なら街路樹もあるだろうと思い、布施まで行きました。
地元の駅まで連れて帰っても良かったのですが、
30分近くも袖に止めておく自信がありませんでした。
右腕を下ろしたら青虫が落ちるかもしれない。

駅から降りて適当に出口に行くと、
ちょうど目の前に街路樹がありました。
よじよじと青虫を葉っぱに移すことができました。

もう少し大きい青虫だったら、
袋に入れてなんとかしたかもしれません。
ゲジゲジのような毛虫だったら、
たぶん鶴橋駅のホームで振り落としてたはずです。
ぎゃああああ。

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210529124608j:plain

私は自分に優しくするのは苦手です。
他人にどう思われているかをひどく気にするから、
他人に優しい行動をする。
だけど自分はどう扱われてもいい。
だから報われないし、だれも優しくしてくれないし、
ホーリースピリットの声も届かない。
私も他人と同じように優しく接することができれば、
観念を手放すことができれば、
声は届くかもしれない。

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210410181125j:plain

1日1レッスン

レッスン341から365までをふりかえります。

レッスン341
わたしが攻撃できるのは私自身の罪のなさだけであり、
わたしを安全に保つのもわたし自身の罪のなさだけです。

レッスン342
わたしは、ゆるしをすべてのものの上にとどまらせます。
そうすることで、わたしにもゆるしが与えられるからです。

レッスン343
わたしは、神の慈悲と平和を見いだすために、犠牲を払うことなど求められてはいません。

レッスン344
わたしは、今日、わたしが兄弟に与えるものは自分への贈り物である、という愛の法則を学びます。

レッスン345
わたしは、今日、奇跡だけを差し出します。
奇跡がわたしのもとに戻ってきてほしいからです。

レッスン346
今日、神の平和がわたしを包みます。
そしてわたしは、神の愛以外のすべてを忘れます。

レッスン347
怒りは必ず、判断を下すことから生じます。
判断とは、奇跡を自分から遠ざけておくために、わたしが自分自身に対して使う武器です。

レッスン348
あなたに包まれているので、わたしには怒りや恐れの原因はありません。
わたしが知覚するどんな必要性においても、あなたの恵みがわたしをじゅうぶんに満たします。

レッスン349
今日、わたしは、自分に代わってキリストのビジョンにすべての物事を見てもらい、
判断することなく、そのひとつひとつに愛という奇跡を与えます。

レッスン350
奇跡は神の永遠の愛を鏡のように映し出します。
奇跡を差し出すことは神を思い出すことであり、神についての記憶を通して、 この世界を救うことです。

レッスン351
わたしの罪なき兄弟は、平和への導き手です。
わたしの罪深い兄弟は、苦痛への導き手です。
そしてわたしがみようと選んだほうを、わたしは見ることになります。

レッスン352
判断を下すことと愛は正反対のものです。
一方からはこの世界のすべての悲しみが生じます。
もう一方からは、神ご自身の平和が訪れます。

レッスン353
今日は、わたしの目にも、口にも、手にも、足にも、ひとつの目的しかありません。
キリストに委ねられ、この世界を奇跡で祝福するために用いられることです。

レッスン354
キリストとわたしは一緒に、平和の中で目的を確信しています。
そして、キリストがわたしの中にいるように、キリストの中にはキリストの創造主がいます。

レッスン355
わたしが神の言葉を受け入れるとき、
平和や喜びや、わたしが与える奇跡のすべてには終わりがありません。
それは、今日であってもいいはずです。

レッスン356
病とは、罪のもうひとつの呼び名にすぎません。
癒しとは、神のもうひとつの呼び名にすぎません。
したがって、奇跡とは神への呼びかけです。

レッスン357
真実は、わたしたちが神へ呼びかけるたびに応えてくれます。
最初は奇跡で応答し、その後、真実そのものとしてわたしたちに戻ってきます。

レッスン358
神への呼びかけは、聞き入れられないことも、
応えられないままにされることもあり得ません。
だから、わたしには確かなことがあります。
それは、神の答えこそわたしが真に望む答えであるということです。

レッスン359
神の答えとは何らかのかたちの平和です。
苦痛はみな癒され、みじめさはみな喜びに入れ替えられます。
牢獄の扉はすべて開かれており、罪はすべて単なる間違いと理解されます。

レッスン360
聖なる神の子のわたしに平和がありますように。
わたしとひとつである兄弟に平和がありますように。
わたしたちを通して全世界が平和で祝福されますように。

レッスン361
ホーリースピリット、この聖なる一瞬をあなたに捧げます。
あなたに、お任せします。
わたしは、あなたの指示がわたしに平和をもたらすと確信して、あなたについていきます。

ホーリースピリットが先導してくれるのはわたしが頼んだからです。
ホーリースピリットは、父なる神と聖なる神の子を代弁するので、わたしの頼みを聞き応えてくれます。

レッスン362
ホーリースピリット、この聖なる一瞬をあなたに捧げます。
あなたに、お任せします。
わたしは、あなたの指示がわたしに平和をもたらすと確信して、あなたについていきます。

自分の感受性、五感、第六感に、制限を設けなくてもよいのです。
日々、深まり、広がる感覚を、喜んで受け取っていくだけです。

レッスン363
ホーリースピリット、この聖なる一瞬をあなたに捧げます。
あなたに、お任せします。
わたしは、あなたの指示がわたしに平和をもたらすと確信して、あなたについていきます。

与えることと持つことは同じです。
そして、与えることと委ねることも同じです。
「自分で」判断し、行動し、蓄えるものなど、ひとつもないのです。

レッスン364
ホーリースピリット、この聖なる一瞬をあなたに捧げます。
あなたに、お任せします。
わたしは、あなたの指示がわたしに平和をもたらすと確信して、あなたについていきます。

レッスン365
ホーリースピリット、この聖なる一瞬をあなたに捧げます。
あなたに、お任せします。
わたしは、あなたの指示がわたしに平和をもたらすと確信して、あなたについていきます。

今日の祈りにのみ、心を向けているように、注意怠りなく過ごします。
ホーリースピリットの采配が、至るところに振るわれているのを、できるかぎりたくさん目撃しましょう。

今までのレッスン

レッスン1~50まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン61~80まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン91~110まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン121~140まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン151~170まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン181~200まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン221~240まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン241~270まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン271~290まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン291~310まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン311~340まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com