晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

奈良国立博物館『特別展 奈良博三昧 ―至高の仏教美術コレクション―』に行ってきました

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

奈良国立博物館で開催中の
『特別展 奈良博三昧 ―至高の仏教美術コレクション―』に行ってきました。

もくじ

特別展 奈良博三昧 ―至高の仏教美術コレクション―

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123126j:plain

奈良国立博物館
前期:2021年7月17日~8月15日
後期:2021年8月17日~9月12日
午前9時30分~午後6時(毎週土曜日は午後7時まで。入館は閉館の30分前まで)

narahaku-zanmai2021.jp

奈良博コレクションの中から選りすぐりの合計246件
(国宝13件、重文100件含む)が出品され、
日本仏教美術1400年の歴史をたどって行きます。
なんと写真撮影OKです。

ジュニアガイドは小中学生対象ですが、大人も楽しめます。
クイズに答えて参加賞をゲットできます。

巻物

紫紙に金色で書かれた写経。
1行ずつ交互に色を変えているものもあり、
膨大な時間がかかってそうな超大作です。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123150j:plain

日常生活のとなりで祈祷する安倍晴明
祈祷は生活の一部かもしれません。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123207j:plain

密教

両界曼荼羅
中心からひろがる胎蔵曼荼羅と9ブロックに分かれた金剛界曼荼羅
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123307j:plain

如意輪観音菩薩坐像
輪宝は車輪の形をした武器です。武器。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807124602j:plain

薬師如来坐像
後ろの方に伽藍神立像が展示されています。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807124520j:plain

東大寺

東大寺曼荼羅には鹿せんべいをあげる人もいます。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123346j:plain

今も昔も変わらない風景ですね。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807125547j:plain

興福寺

興福寺では発掘調査が行なわれてますが、
フェンスに貼られている春日社寺曼荼羅の現物。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123404j:plain

広目天多聞天
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123419j:plain

明治初期の廃仏毀釈により、
興福寺でさえ仏像も無造作に置かれてました。
今は価値のあるものだと分かりますが、
当時の扱いは雑でした。

鹿

夏は夕方になると国立博物館前に鹿が集合します。
「鹿だまり」と呼ばれる謎の現象です。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123502j:plain

小鹿も集まります。
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123517j:plain

鹿「近づきすぎると角で刺すからソーシャルディスタンスしてな」
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210807123533j:plain

関連

ニコ美
4時間かけて作品を鑑賞します。
「負け犬太郎」もいるよw
live.nicovideo.jp

奈良に来れるものなら