晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

徳川万歳 帝国万歳 日本万歳 「青天を衝け」 第38回『栄一の嫡男』

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

土曜日は大河ドラマの感想です。


(目次)

青天を衝け 第38回『栄一の嫡男』

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20210223115956j:plain

あらすじ

栄一(吉沢 亮)や旧幕臣たちは、徳川家康の江戸入城三百年の節目を祝う「東京開市三百年祭」を開催。
昭武(板垣李光人)らと再会し、旧交を温める。
栄一の気がかりは、汚名を被ったまま静岡でひっそりと暮らす慶喜(草彅 剛)のことだった。
一方、渋沢家では、息子・篤二(泉澤祐希)が、跡継ぎの重責から逃れるかのようにある過ちを犯してしまう。
栄一は、篤二を退学させ謹慎を命じる。
そして、明治27年夏、日清戦争が起こる。

www.nhk.or.jp

感想

息子に悩む栄一。
妻と離れる慶喜

栄一

東京開市三百年祭でかつての旧幕臣たちが集まりました。
民部公子さまはいつまでも変わらぬ美しいお姿ですが、もう37歳になられました。
それだけの時が過ぎても、慶喜は現れませんでした。

川村や栄一にとって、平岡円四郎は忘れることはできない恩人です。
栄一の長男、篤二の名前が篤太夫からきてるのなら、名前が重すぎます。

外国製か国産をめぐり栄一が暴漢に襲われます。
命を狙うのではなく、脅迫の意味合いが強い襲撃でした。
岩倉具視大隈重信も過去に政治をめぐり襲われたことがありました。
実業家でも命が狙われる危険性があります。

女癖が悪いけど地位があるから許されると、
長女歌子にしれっとディスられる栄一。
しかし篤二の放蕩は許されない・・・。

篤二は、栄一の長男ですが、
「実業家渋沢栄一」の後継者として期待されています。
その父にふさわしい子供にならなくてはいけない。
もはや子供たちのとっさまではなく、
多くの者の大きなとっさまになっていたのです。

しかし篤二は「実業家渋沢栄一」の後継者ではなく、
家を空けることの多い父、優しくも厳しい母、教養ある姉たちの中で、
「とっさま、かっさま」を求める子供でした。
そして千代の死は昏さを与えました。

今でも夏は嫌いだ。
篤二は孤独の中にいます。

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20211211153145j:plain

慶喜

慶喜の描く油絵は風景画ばかりで、人物は写真に収めているようです。
美賀子様(美賀君)は乳がんのため、東京で治療を受けることになりました。
慶喜の子供たちも東京に住んでいます。

静岡で静かな暮らしも20年以上たちました。
しかし徳川幕府の終わり方を思えば、
いまだ不満を持つ者はいるかもしれません。

栄一たちは
慶喜を健康のためにも東京に呼びたい、
伝記を作りたいと働きかけます。
「あなた様を世に知らしめたい。ただの逃げた暗君ではない」

栄一の熱い想いは、いつものように一蹴します。
「話すことは何もない。何が偉業だ」

日清戦争後、
慶喜が約30年ぶりに東京に戻り、
ついに篤二と会うことができました。

今週のこんばんは徳川家康です。

ドラマの本編に関係あったりなかったりする、ほのぼのコーナーです。

渋沢栄一事業一覧
銀行、海運、陸運、通信、製紙、鉄鋼、自動車、電気、ガス、福祉、教育・・・。
約500の企業の設立、約600の事業に関わりました。
www.shibusawa.or.jp

社名に「渋沢」があるのは「澁澤倉庫グループ」だけって本当ですか。
www.shibusawa.co.jp

東京ガス
今年2021年の都市対抗野球で優勝しました。
www.tokyo-gas.co.jp

関西では京阪の設立にも携わってました。
おけいはん
www.keihan-holdings.co.jp

栄一がつくった企業のほとんどは、
三菱や三井といった財閥やグループ名を掲げてません。
渋沢栄一」というブランドではなく、
民の生活を一番大切にしたのかもしれません。
今もなくてはならない存在ですね。