晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

阪急うめだ本店で開催のアニメージュとジブリ展に行ってきました。

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

年末に阪急うめだ本店で開催の、アニメージュジブリ展に行ってきました。

もくじ

アニメージュジブリ

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20220108175351j:plain

animage-ghibli.jp

大阪会場

阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー・阪急うめだホール

コラボメニューも充実です
www.hankyu-dept.co.jp

大阪展ツイッター
twitter.com

開催期間

2021年12月9日(木)~2022年1月10日(月)
あと2日間なのでお急ぎください。

料金

一般 1,500円
中・高校生 1,000円
小学生 600円

入り口でも購入できますが、
あらかじめローソンで購入しておくと便利です。
日時指定制なので、時間に間に合うようにしましょう。

Lコード 59990
l-tike.com

展示内容

ジブリだけでなく、
アニメージュ創刊当時の人気作品も多数展示されています。
ガンダムからラピュタまでの時代を追いかけます。

客層の年代は幅広く、なんとなく50代くらいが多い印象でした。
当時の読者たちが戻ってきて、
子供たちも見るという感じでしょうか。

一部で撮影可のスペースもあります。
今回の写真はそこからのものです。

機動戦士ガンダム

表紙や対談などたくさん展示されてます。
かなり充実してて、ジオラマもありました。

宇宙戦艦ヤマト

創刊当時は劇場版ヤマトが公開された時期なので
大きく特集されてます。

じゃりン子チエ

地元大阪、あんまり覚えてないけど子供のころ見てました。
二足歩行の猫がインパクトあります。

ルパン三世

ルパンと次元が運転する車のガラスを落として激走するシーンの、
動画が山積みされてます。
今ならCGで表現できる部分もありますが、
当時は1枚ずつ書いて動かしてます。

風の谷のナウシカ

ナウシカアニメージュで連載されてました。
そこからアニメ化の話が始まり、やがて映画化につながりました。

宮崎駿監督直筆のマンガ原稿もありました。
アニメの原画は鉛筆、マンガはペンで書くので、
鉛筆とペンで同じ線を描いても、
ペンに慣れてないと鉛筆のタッチをつぶすことがあります。
鉛筆で書かれたマンガ原稿を印刷するという、手荒な手段もとられました。

アニメ原画が多数展示されており、
保存状態が悪いものはぐしゃぐしゃに折れてました。
巨神兵の書き込みはすごかったです。
エヴァンゲリオン庵野監督の原画かなあ・・・。

f:id:tamaki_sunny_cloudy:20220108175420j:plain

アニメージュ

高校生ぐらいのときに何度か購入して読んでました。
作品の紹介だけでなく、
考察や監督インタビューなど様々な特集が組まれ、
作品にかける思いが伝わります。

今も毎月発売されており、鬼滅の刃が人気ですね。
今のアニメはよく分かりませんが、ネット配信でゆるく追いかけてます。

animageplus.jp

巡回

2021年より東京、宮城、今回の大阪と巡回しており、
次は秋田、福岡、広島と開催が続きます。
ジブリは苦手だけどガンダムは好きという方にも、おススメです。

グッズを購入すると大阪では
オリジナル紙袋が200円で購入できますよ。

段ボール王蟲
f:id:tamaki_sunny_cloudy:20220108175513j:plain