晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

奇跡講座「A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)」75週目 北京パラリンピック開会式スピーチ

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

約6か月ぶりの奇跡講座です。


目次

奇跡講座

奇跡のコース「A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)」
http://www.jacim.com/

ワークブックの分冊版
「奇跡のコースのワークを学ぶガイドブック」
https://yasukokasaki.com/yasukokasaki.com

ameblo.jp

パラリンピック

2022年3月4日に北京パラリンピックが開幕しました。
ロシアがウクライナを侵略する中での開催となり、
ロシアとベラルーシの参加が除外されました。
開会式で国際パラリンピック委員会パーソンズ会長によるスピーチがありました。
その一部を紹介します。

全文はこちらから
www3.nhk.or.jp

21世紀は対話と外交の時代のはずです。
戦争と憎しみの時代ではありません。

IPCでは、よりよい皆が共生できる世界、差別や憎しみ、
無知とは無縁の紛争のない世界をめざしています。

ここ北京にはパラアスリートたちが46の国や地域から集まり、互いに競い合います。
戦うのではありません。
スポーツを通して人類の最高の姿を示し、
平和や皆が共生する世界の基礎となる価値観を際立たせてくれるでしょう。

パラリンピアンたちは知っています。
対戦相手は敵である必要がないこと。
ともに歩めばさらにより多くのことを達成できることを。

今夜、パラリンピックムーブメントは世界各国の当局者に呼びかけます。
アスリートたち同様、一つになり平和、理解、共生を促してください。
世界はともに生きる場であるべきです。
分断されてはなりません。

変化はスポーツから始まります。
それは調和をもたらし、それがきっかけとなって、
人々の生き方、まち、そして国をも変えることができます。

パラリンピアンの皆さんが、スポーツを糧に障害を受け入れた瞬間がありました。
障害によって否定されることなく自分の一部とし、そこにみずからの強みを見出したのです。
弱さとみられがちな障害に力を見いだし、自分の可能性を最大限発揮しています。

世界の12億の障害のある人々は人生をおう歌し、夢を追い、
紆余曲折を生き抜き、社会貢献する機会を同様にもつべきです。
皆さんは決意の意味を示し、忍耐を体現しています。
みずから成し遂げたことを喜び、
自分の力で世界を変えられる、変えることを誇りに思ってください。

平和を。


f:id:tamaki_sunny_cloudy:20200921175216j:plain

今までのレッスン

レッスン1~50まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン61~80まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン91~110まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン121~140まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン151~170まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン181~200まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン221~240まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン241~270まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン271~290まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン291~310まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン311~340まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

レッスン341~365まとめ
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com