晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

大阪中之島美術館で開催の「展覧会 岡本太郎」に行ってきました。

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。
展覧会 岡本太郎
に行ってきました。


芸術は爆発だ(目次)

展覧会 岡本太郎

taro2022.jp

大阪会場

場所は大阪中之島美術館

電車:京阪 中之島線渡辺橋駅(2番出口)より南西へ徒歩約5分
   Osaka Metro 四つ橋線肥後橋駅(4番出口)より西へ徒歩約10分
   JR 大阪環状線福島駅/東西線新福島駅(2番出口)より南へ徒歩約10分
   阪神 福島駅より南へ徒歩約10分

バス:大阪シティバス JR大阪駅前より53号・75号系統で「田蓑橋」下車 南西へ徒歩約2分

開催期間

2022年7月23日(土)~10月2日(日)
なんだこれは

10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日は毎週月曜日(9月19日を除く)

料金

一般 1,800円
大学生・高校生 1,400円
中学生以下は無料

30分ごとの日時指定制で、事前購入がおすすめです。
中之島美術館のオンラインチケットサイト
ticket.nakka-art.com

ローソンチケット(Lコード【7,8月入場分】56700 【9,10月入場分】56701)
l-tike.com

会場で購入できる当日券もありますが数量限定です。

展示内容

パリから持ち帰った作品は全て空襲で焼け、
現存するものは戦後に再作成されたものです。
痛ましき腕

ニューヨークのグッゲンハイム美術館収蔵
露店

2022年2月にパリで発見された、20代の岡本太郎の作品。

www3.nhk.or.jp

絵画だけにとどまらず、写真や立体作品にも挑みます。
梵鐘 歓喜

河童像、赤い手、青い手

やがて大阪万博太陽の塔が建ち、

メキシコで明日の神話が行方不明になり新宿駅に帰還しました。

たくさんの眼を描きました。
一堂に会すると狂気的で心地よくありません。
疾走する眼

作品保存のため、室内温度は低めに設定されてます。
カーディガンなど、はおるものがあると便利です。
ゆっくり歩いて2時間かかりました。
会場限定のグッズも充実してます。
ロールシールは手帳にぺたぺた貼ると華やかになります。

音声ガイド

音声ガイドのナビゲーターは阿部サダヲさん。
作品の隣に番号があるので、
番号に合わせてガイドのボタンを押すと解説が始まります。
岡本太郎のものまねというか吹き替えが似てるんで楽しいですよ。
オリジナルメッセージや、大阪会場限定の展示にも解説がありますよ。

会場レンタル版とアプリ版があり、
アプリ版では全会場の解説が入って、期間中何度も聞けますよ。

巡回

次は東京と愛知で開催が続きます。
東京都美術館:2022年10月18日~12月28日
愛知県美術館:2023年1月14日~3月14日

コラボ

フェスティバルプラザではコラボ企画が開催中です。
フェスティバルホールがある大きな建物です。向かいはコンラッド大阪。
festivalplaza.jp

コラボメニューや、チケット半券で割引のサービスもあります。
岡本太郎公式グッズや素敵な賞品が抽選で当たるスクラッチカードをプレゼント。
外れました・・・。残念w
hellotaro.jp

場所は京阪中之島線渡辺橋駅Osaka Metro四つ橋線肥後橋駅直結
JRからは大阪駅東西線北新地駅から約徒歩10分

タローマン

70年代に放送された特撮番組(という架空設定)で、
テレビ版では本編とCMと、
再放送でハマったというサカナクションの山口一郎さんの解説つきです。
私も奇獣座ることを拒否する椅子の回は観ました。(うそです)
もはや集団幻覚。
www.youtube.com

タローマンまつり開催(これは本当)
8月20日(土)、21日(日)
www.nhk.jp

奇獣太陽の塔と遭遇するタローマン。
タローマンのサイトにあるARで撮影しました。配置とか難しいですね。

コロナ第7波真っ只中ですが、
感染対策を怠らず楽しんできてください。