晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

\玉鷲優勝/ 2022年令和4年大相撲9月秋場所は #時代は玉鷲

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

ということで、
令和4年大相撲9月場所が終わってしまった・・・。
タニマチ気分で推しを評価するだけの記事です。


\優勝/(目次)

2022年令和四年大相撲九月場所

この人だれ・・・と素で思ってました。
北の富士勝昭ですよ。

おいしい秋場所パン
www.yamazakipan.co.jp

照ノ富士が途中休場したり、
先場所に優勝した逸ノ城が負け越したり、
今場所も波乱でした。
その中で玉鷲と高安が千秋楽まで優勝を争いました。

優勝力士

番付 部屋 成績の順番です。

2022年(令和4年)9月
玉鷲
東前頭3 片男波部屋 13勝2敗 優勝2回目

玉鷲が37歳10カ月で2度目の優勝を決めました。
おめでとうございます。

年6場所制となった1958年以降では、
2012年夏場所旭天鵬(37歳8カ月)を抜いて、
最年長記録を作りました。
さらに9日目には歴代単独3位となる1457回連続出場を達成しました。
2004年の初場所初土俵から18年間無休の大記録です。
ちなみに先場所の途中休場はコロナ関連のため例外となりました。よかった。

玉鷲ですよ。
趣味は手芸とお菓子作りという繊細な作業もこなす鉄人。

37歳の鉄人・玉鷲~突き押し貫く 1456回目の土俵~
www3.nhk.or.jp

時代は玉鷲
(元ネタは時代は山足。よかったらどうぞ)
www.youtube.com

炎鵬

西十両7 宮城野部屋 6勝9敗

間垣親方宮城野親方になりました。
横綱白鵬の付き人として行動を共にしてきた炎鵬。
宮城野親方の指導のもと幕内にまた上がれますように。

かいなひねり

照強

東前頭15 伊勢ヶ濱部屋 6勝9敗 塩害

前頭15枚目にいて後がありません。
十両陥落しそうで持ちこたえたものの陥落しそう・・・。
もう・・・。
なんもないです。
\塩害/

貴景勝

大関 常盤山部屋 10勝5敗

うーん、なんだろう。
優勝争いの中にいる北勝富士に対して、
この勝ち方は違和感があります。
なりふりかまわずといえばそうだけど、そうだけど。

何を言ってるか自分でもわからないのですが、
正代に対してはよく訓練されたファンなので、
負けても悟りの境地になるのですが、
貴景勝も同じように負けても悟りの境地で応援するのみです。
何を言ってるんだろう私は・・・。

次は11月場所

ということで次は11月場所です。

以前のようにしっかり観戦することができず、
大相撲が遠く感じられました。
嫌いになったとか冷めたとかじゃないんだけど、
これからも応援してますからー。

巡業もありますね。
みなさんも感染症対策を忘れずに。

関連

ABEMA