晴れたり、曇ったり。

ゆるゆると生きる道を模索してます。

※正しくはオンタラクソワカである 「鎌倉殿の13人」 第37回『オンベレブンビンバ』

こんばんわ
本日も20時に更新できました。たまきです。

土曜日は大河ドラマの感想です。


(目次)

鎌倉殿の13人 第37回『オンベレブンビンバ』


あらすじ

政子(小池栄子)、大江広元(栗原英雄)らと新体制を始動させた義時(小栗旬)は、
泰時(坂口健太郎)を自身のそばに置き、強い覚悟で父・北条時政(坂東彌十郎)と向き合う。
一方、時政を蚊帳の外に置かれ憤慨するりく(宮沢りえ)は、娘婿・平賀朝雅(山中崇)を担いで対抗することを画策。
三浦義村(山本耕史)を誘い、反撃ののろしを上げる。
北条家内の対立が激化する中、源実朝(柿澤勇人)は和田義盛(横田栄司)のもとへ……

www.nhk.or.jp

感想

ほのぼの北条家の闇。
義時の苦労が絶えません。
おおもう・・・。

政子

尼御台として御家人へ文書を書いていきます。
平仮名は尼御台の証拠となると、
大江殿も鎌倉が安定して一安心のようです。

義時とのえさんの間には子供が産まれたようです。
政子、のえ、実朝の妻千世の三人で京の話をしていても、
義時が京で暮らしてほしいなど、のえさんの思惑が見え隠れしています。

実朝

実朝は鎌倉殿の将軍職を政子に預ける形になりました。
今までのように学ぶこともなく、妻の千世とも上手くいってないようです。
さらに泰時もおらず、頼りのなるのは和田義盛
実朝にとって和田義盛巴御前のいる家は、心が落ち着く場所になりました。
「あそこに行くと心が落ち着くのだ」

帰り際に和田義盛から
「鎌倉殿のことを親しみをこめて武衛って呼んでも良いですか」
とお願いされます。
そこに三浦義村が現れ、
「そうだそうだみんな武衛だ」と義盛を雑に扱います。
武衛・・・。

なぜここに三浦義村が現れたのか。
八田殿はすぐに三浦の後をつけました。
それには訳があります。

りくに次の鎌倉殿を平賀殿にと言われて腹をくくった時政は、
実朝の身柄を自身の館に移して、出家する旨の起請文を書いてもらう策に出ます。
全成と実衣の子供、阿野時元は時政に実朝の居場所を密告していきます。
実の子供と養育の子供の格差は、恨みとなって噴出しました。
しかし、時政の策は、義村を通じて義時に筒抜けています。

「りくは強欲にございます」
強欲な策には無理がある。
時政にもそれは十分に分かっているようです。

北条家

時政は政子、義時、時房、実衣を集めてささやかな宴会を開きます。
北条家はことあるごとに家族が集まり、楽しい時間を過ごしてきました。
そこで時政は大姫のおまじないを思い出しますが、呪文をおぼえていません。

時政
オンベレブンビンバー
政子
ウンダラホンダラゲー
義時
ピンタラポンチンガー
トキューサ
プルップ
実衣
ボンタラクソワカ
全成

※正しくはオンタラクソワカである。
全成さん正解ですw

りくの男児北条政範)出産を祝うため、北条家が集合しました。
源義高を亡くした心の傷が癒えない大姫は「葵」と名乗り、
「おじじ様、元気を出してください。赤ちゃんに命を吸い取られている」と、
元気になるまじない「オンタラクソワカー」を唱え、紙に書き留めたことがありました。
阿野全成は「如意宝珠ではないかな。縁起のよい呪文だ」と答えました。

news.yahoo.co.jp

おんたらくそわか
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

北条家が和気あいあいとしているころ、
りくは1人、亡くなった政範のまげに、ほおずりをして悲しみの中にいます。
りくと義時たちは親子であっても、母はりくではありません。

そして宴会はお開きとなり、
時政は策を実行し、屋敷に連れてきた実朝に懇願します。
それも義時は知っています。

父の覚悟を知ってもらうためだ。
執権 北条時政 謀反!
これより討ち取る。
太郎、ついてまいれ。

父との別れを楽しく過ごした義時。
恐ろしい人になった義時が戦う相手は、
目の前にいる・・・。

今週の鎌倉殿どうでしょう(仮)

ドラマの本編に関係あったりなかったりする、ほのぼのコーナーです。
タイトルは(仮)も含めてます。

源頼朝の子供たち
軽い気持ちで調べたら大変でした。うわああ。

最初の妻 八重姫(ドラマでは八重さん)伊東祐親三女
鶴丸 祐親に殺される。

正室 北条政子
大姫 源義高婚約者。
源頼家 二代将軍。幼名は万寿、乳母夫は比企能員修善寺に流され暗殺される。
三幡(乙姫) 頼朝の死の5ヶ月半後に亡くなる。
源実朝 三代将軍。幼名は千幡、乳母夫は阿野全成公暁に暗殺される。

妾 亀の前
後妻打ち(うわなりうち)亀の前事件の方です。
tamaki-sunny-cloudy.hatenablog.com

妾 大進局
貞暁 仁和寺で仏門に入る。
serai.jp


鎌倉殿の13人
大江広元 三善康信 中原親能 二階堂行政
八田知家 比企能員 安達盛長 足立遠元 梶原景時
三浦義澄 和田義盛 北条時政 北条義時